一ノ瀬ワタル 
11/18(土)公開 映画『全員死刑』に出演します!

映画『全員死刑』公式サイト:http://shikei-family.jp/

●解説
本物の不良少年たちを起用して描いた「孤高の遠吠」で注目された小林勇貴監督の商業映画デビュー作で、2004年に福岡県大牟田市で発生し、被告である家族4人全員に死刑判決が下った強盗殺人死体遺棄事件を映画化。死刑囚として獄中にいる次男の手記をベースにした「我が一家全員死刑」を原作に、未だその真相が解明されていない凶悪事件が描かれる。借金を抱え、困窮した生活を送っていた4人の家族。近所の資産家一家が脱税で蓄財していることを知った彼らは、資産家一家の金を強奪する計画を企てる。無謀な計画から1人が殺害されたことをきっかけに家族はさらに暴走。最終的に4人を殺害するまでエスカレートしていく。主人公の次男タカノリ役を「帝一の國」「トリガール!」の間宮祥太朗が演じるほか、長男役を毎熊克哉、両親役を六平直政、入絵加奈子、タカノリの恋人役を清水葉月がそれぞれ演じる。

●キャスト
間宮祥太朗
毎熊克哉
六平直政
入絵加奈子
清水葉月
落合モトキ
藤原季節
鳥居みゆき 他

●スタッフ
監督 小林勇貴
原作 鈴木智彦
脚本 小林勇貴 継田淳
プロデューサー 千葉善紀 西村喜廣
音楽 中川孝
主題歌 HER NAME IN BLOOD